>  > 受け入れてもらいたかった名器

受け入れてもらいたかった名器

近所にあるPというデリヘルを利用しちゃいました。そこに在籍している21歳のSちゃんという子を指名したのですが、とにかく僕好みのルックスで、ミニマム系で肌が白い、清純派のアイドルといった感じのルックスでした。ルックスが高い上に、スタイルも出ているところはちゃんと出ているし、ウエストはしっかりとくびれているんです。自分の太ももを両手で挟んだ時の感覚よりも細いのではないかというような感覚のウエスト。この子のすごさは、アソコの締り。本番をしたわけではないのですが、指マンをしている時の吸引力というか、指にまとまりついてくる膣内の感覚がすごくて、散々かき回してイカしまくった挙句、どうしても入れたいと思い、ちょっとだけ挿れてもいい?ゴムはもちろんつけるからというと、ヘルスだから本番は無理だよという答えでした。イカしまくってテンションは上げたなと思ったのですが、本当に心から入れたいと思ったのは後にも先にもアレが最後だったなという感じです。

[ 2014-11-18 ]

カテゴリ: デリヘル体験談